男のスキンケアは重要

女性の場合はほとんどの人が化粧水、乳液といったスキンケアを行なっていますが男性の場合はきちんとスキンケアを行なっていない人の方が多いと言えます。

ですが女性より男性の方がスキンケアをする必要があります。

その訳は男性の場合は女性と異なり毎日髭剃りをする人が多く、さらに男性の方が皮脂分泌が多い上に水分の分泌は女性の半分以下なのです。

だから圧倒的に肌の状態が悪く肌がベタついたり、その為に毛穴が目立ちニキビが出来やすい、髭剃りで肌にダメージを受けています。

だから男のスキンケアは是非行なって欲しいといえます。

肌は性別に関わらず夏は紫外線を浴びることによりダメージを受けますし、冬の空気が乾燥しているのできちんとスキンケアをしないと老化が促進されてしまいます。

男性の場合は化粧で誤魔化すことが出来ないのですからその分スキンケアで若々しい肌を保つ努力をして下さい。

 

 

男のスキンケア 洗顔方法

男性の場合洗顔をしてもゴシゴシ擦っている人が多いのではないでしょうか。

ですが擦るのはNGで、髭剃りでカミソリが原因で受けた肌のダメージを悪化してしまう恐れがあります。

洗顔のポイントは泡立てネットを使用してしっかりと泡を立てて優しく洗うことです。

毛穴が目立つ鼻は時間をかけてしっかりと洗うようにしましょう。

毎日洗顔を続けることで毛穴の黒ずみはかなりキレイになります。

あと男性は額も皮脂分泌が多いので額もしっかりと洗うように心がけて下さい。

顔を手で擦るのではなくて泡を転がすイメージで洗顔をするといいと言えます。

 

 

男のスキンケア 化粧水

洗顔後にタオルで水気を拭いたら肌にたっぷりと化粧水を浸み込ませることが重要です。

保湿は洗顔後5分以内に必ず行い、コットンを使用するようにしましょう。

化粧水を浸み込ませたコットンを顔の外側から中心に向けて動かすのがポイントです。

手で化粧水をつけることも出来ますが保湿効果はコットンの方が高いと言えます。

今は男性用の化粧品が販売されているのでそれを購入してみて下さい。

年配の人で男が化粧品を購入するのが恥ずかしいなんて人は通販サイトがお勧めです。

 

 

男のスキンケア 乳液

化粧水を塗った後は乳液、もしくはクリームなどの油分で肌に蓋をして水分を綴じこめます。

クリームと乳液の両方を使用してもいいのですが、両方使う場合はクリームよりも油分が少ない乳液を先に塗って下さい。

乳液は使用せずにクリームだけでも問題はありません。

絶対に避けて欲しいのは化粧水をつけた後に何も塗らないことです。

油分で蓋をしないと水分が抜けて肌が乾燥し肌荒れの症状やニキビが出来てしまうので注意しましょう。(参照:男 スキンケア

 

 

関連記事

    None Found