毛深くなってしまう原因は、その人の体質によりますよね。

そして生活習慣にもよるのだそうです。

でも一番大きな原因は、遺伝にもあるのだそうですよ。

お父 さんかお母さんのどちらかが毛深ければ、自分が毛深くなってしまう可能性があるのだそうです。

どうやら毛深いのは体質よりも遺伝要素のほうが強いようで す…。でもそれ当っているのかも…。

新潟で脱毛した方がいいのに。

私の母親は、私よりも毛深くありません。

父親もそうでもないのです。なぜか私だけが、ヒザ下のムダ毛が濃かったのです…(涙)だから遺伝でムダ毛の量が決まるとは言い難いと思いました。

でもしっかり私のヒザ下が遺伝してしまったのは、息子ではなく娘…。

なんとかわいそうなことに、娘のヒザ下は小学生にもかかわらず、ふさふさに生えています(苦笑)これを見て、衝撃を受けました…。

あ、私と同じだ!ってね(苦笑)かわいそうです…。

だからこそ宮城で脱毛した方がイイかもしれない。

かといって、他の箇所のムダ毛は薄いのですよ。これも私と真同じ。ムダ毛で遺伝体質もあるのでしょうね。

遺伝で京都の脱毛人生が決まってしまうのだから、なんとも…という感じです。

関連記事